ひそひそ話

おぉん!?!?

意味の

ないものが好きだ
意味のないものまたは意味がわからないもの

もちろん理解できないと共感性は得られないし
作り手側としてはしっかり意味が存在していて
客観的にみての話だけど

国外の音楽なんかもそう
リズムや言葉の羅列、間で
気持ちいいなんて思えたり


いつかこんな風になんて描いてた未来は絶対に来ない
そう思っている限りは
今から変えていかないと
強く思ったから書かないと

他人に向けて放つ言葉が自分の首をしめてることも
上の人を見ては眩しくて目が眩んで自分と比べて虚無になることも
下の人を見ては自分の置かれた位置を確認して安心してることも
全部知っていた気づいてた
気づかないふりをしてた


興味の入り口というかそうゆうアンテナや些細な気づきを大切に
もっと広い世界が見たい
自由になりたい
この強固な主観から
逃げて
逃げて
逃げて
自由に


なりたい